WENZAO外国語大学を訪問

17 1月


本日の午前に引き続き午後も、一般社団法人 非漢字圏日本語教育協会(JLAN)はWENZAO外国語大学を視察しました。副学長 兼 国際協力教育部長 Samuel Ku先生が出迎えてくださいました。

和やかな雰囲気の中で会談が進み、広範かつ互恵的関係を築いていくことを確認し、次の協力プロジェクトが成立しました。双方の日本語教授力の向上を目標とし、学習プログラムを提供しながら、当協会と連携している日本語学院・日本語学校で6ヶ月から1年間の交換留学生として来日するプログラムを実施する合意に至りました。

DSC06219

早期実現に向けて具体的な計画案に移りました。

DSC06288

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

SUBCRIBE US

SUBCRIBE US TO RECEIVE NEWEST INFORMATION ABOUT JLAN ASSOCIATION AND JLAN-TEST